2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'09.02 (Sat)

夏の思い出②

8月
保育園では毎日プールです
それなのに8月に入ってすぐ、キィが発熱
保育園で大流行のおたふく風邪に感染してしまいました
おたふく風邪の予防接種をして抗体がつかない確率は5%らしいです・・・
高かったのにねぇ、予防接種
注射をうってくれた先生が悪いわけじゃないけど、なんだか騙された気分になっちゃいました。
予防接種のおかげでキィのおたふく風邪はとても軽く済みました。
でも、熱のため2日お風呂に入れなかったキィはアセモができてしまい、そこからトビヒになってしまいました。
それからもキィは虫刺され→トビヒを繰り返し、今年プールに入った日数はたったの3日
ちょっぴり寂しい夏となってしまいました

そして、コハはとても頑張った夏となりました。
コハは8月16日、岡山大学で心臓の手術を受けました。
お医者様からは「簡単な手術」とは聞いていたものの、人工心肺を使い心臓を止めて手術すると説明を受けたときにはとても不安になりました。

そのまま心臓が動かなくなることはないの?
手術が失敗するなんてことはないの?

平静をよそおいながら、迎えた手術当日。
コハの希望で手術室で麻酔がきくまで私が付き添うことになりました。
笑気麻酔を吸いながら、
「わぁ~いいに・お・いりんごちゃんのにおいだねぇ~」
とゲラゲラ笑い酔っ払いのようになりながら、コハは眠っていきました。

コハの手術は成功しました。
CCUで眠るコハの顔をみたら、ホッとして涙が止まらなくなりました。
「がんばったね、がんばったね」
と何度もコハの頭を撫でました。
術後2日目までは麻酔の影響から嘔吐が頻繁で辛そうなコハでしたが、3日目には自分でベッドの上に座り、午後には走り回るほど元気になっていました。
子供の回復力ってスゴイよ

こはる

 ベッド上でモリモリ食べております

こはる

 お姉さんぶって入院中の赤ちゃんのお世話なんかしちゃいました

コハは術後1週間で退院して、私と2人で電車に揺られて家に帰りました
心臓病が完治したコハ。
術後かわったことがいくつかあります。
まず、青白かった顔・体の色が赤みをおびて健康色になりました。
血の巡りが良くなったんですかね。
そして、動きがすばしっこくなりました。
これじゃ、顔もサル顔、動きまでサルだよってな感じになってます。

病院でコハは心臓病を抱えてるお友達がたくさんできました。
コハのように手術で完治する子ばかりではありません。
重い心臓病の子が大半です。
でも、そのお友達やお父さん・お母さん方に
「コハちゃん、おめでとう」
とたくさん声をかけていただきました。
コハを励ましてくださった皆さんに、本当に感謝の気持ちでいっぱいでした。
コハの胸に傷は残ったけど、病気になったことでコハが得たものもきっとあると思います。

8月は、あっという間に終わってしまいました。
コハの入院中私にしばらく会えなかった反動でますますお母さんっ子になってしまったケイ
ますます食べるようになって手術前より体重が増えたコハ
プールでバタ足ができるようになって、お風呂で得意そうに見せてくれたナノチ
踊りつきでいろいろな歌を歌ってくれるキィ

4人の心の中にステキな夏の思い出はできたでしょうか・・・




スポンサーサイト
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。